皆さんと一緒に精一杯中田さんを応援したい

ロイヤルホールディングス株式会社
代表取締役会長 菊地 唯夫

 中田宏さん応援団のロイヤルホールディングスの菊地です。
 現在、日本社会は少子高齢化の進行に伴い、成長期から成熟期に移行しており、その過程で多くの社会制度の変革を迫られております。
消費税の増税、社会保険適用拡大などがまさしくその一例です。
今後進んでいく社会制度の変革は、様々な分野で大きなひずみを生み出します。
そしてそのひずみは声の小さいところにより大きな圧力となってのしかかってきます。
軽減税率はその一つの現象といえると思います。

 これまで外食産業は政治に対して比較的独立性を保って自主自立の中で成長を果たしてきました。
しかし環境が変わる中で、外食産業もその声を上げる時が来たと思っております。
そしてこのことは外食産業のためだけではありません。
これからの日本社会が豊かな国として世界から評価され続けるための声です。
外食産業は、日本に来られる外国人の最も大きな楽しみとしているだけでなく、農業、地方創生など日本の将来に向けたキーワードと密接にかかわるコンテンツでもあるからです。

 このタイミングで発信力と変革力を持つ中田宏さんが外食を代表してくださるというのは、我々外食産業にとって天祐ともいえます。
この機会を逃さないためにも皆さんと一緒に精一杯中田さんを応援したいと思います。